マリー・アントワネット展👑

昨日、六本木ヒルズの52階にある森アーツセンターギャラリーで開催されている

ヴェルサイユ宮殿《監修》の〖マリー・アントワネット展〗に足を運びました。

人気の高い展覧会ゆえ、まずはエレベーターに乗るために並ぶこと約20分。

やっと52階の入口に辿り着きました。

天気が良かったのでこの眺め

エントランス

そして展覧会へ

プレ

マリー・アントワネットに関する「絵画」‣「愛用品」・「空間再現」で波乱の一生

そして革命期の真実に迫る展覧会でした。

陶器コレクターでもあったとのこと。

こんな物も展示されていました。

予科2

そして空間再現された王妃の浴室

ピアノ4

居室

IMG_3593[758]

特に衝撃的だったのはアントワネットが処刑された時に脱げたか、

埋葬の時に拾われたとされる靴の展示でした

フランスの王妃として毅然として処刑に臨んだというマリー・アントワネット。

今回のこの展覧会見て、ひとりの女性としての彼女の生き方をより生々しく身近に感じてしまいました。

世が世なら悲劇の王妃にならずに済んだのではないかと思い

歴史に翻弄されたひとりの女性の姿に同情せずにはいられませんでした

会場内はかなりの混雑ですが、中身の濃い展示内容です。

興味のある方は是非、足を運んでみてください。