オーディション😅

5月27日(日)18:00~クラシックバレエ連盟主催の

川口市文化祭第5回《クラシックバレエの夕べ》の合同作品

『白鳥の湖』第2幕出演者の配役決めのオーディションがおこなわれました。

今年は第5回という節目の記念の公演ということで

各スタジオ作品の上演につづき、オーケストラの演奏で

『白鳥の湖』第2幕・第3幕を上演することになりました♬

想像しただけでもとても豪華で贅沢な舞台です✨

そしてバレエを学んでいる生徒達にとっては貴重な経験をさせていただける良い機会です。

その第2幕の配役を決定するための年に一度のオーディションでした。

トウシューズを履いて踊れる、身長150㎝以上の生徒が対象

当日は学校行事や学業で不参加の生徒さんもいましたが

24名の連盟加盟のスタジオの生徒さん達が集まり、

1時間半にわたるオーディションをおこないました。

実際に『白鳥の湖』第2幕の曲をかけて振りを踊ったりもしました。

オーディション後、連盟の先生方との密な話し合いの結果

4羽の白鳥・2羽の白鳥

そしてコールド・バレエ14名

そして第3幕の各国のお姫様6名のキャストが決定しました👸

当スタジオからは、4羽の白鳥に1名・各国のお姫様に1名が選ばれました😊

まだオープン2周年しか経っていない当スタジオにとってはとても喜ばしいことです。

これから本番までの日々を連盟の先生方・ご家族・そして私が見守る中で

リハーサルに精を出しそれぞれが成長していってくれたらと願っています🌟