平成30年7月豪雨☔

平成30年7月豪雨で被災地・被災者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また被災地におかれましては1日でも早い復旧と皆様のご無事をお祈り申し上げます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

先週よりテレビや新聞そしてインターネットで知る豪雨の被災地の状況に呆然としてしまいました。

私達が経験したことの無い危険な状況ってどんなこと???

川が氾濫して流されてしまう橋や家、土砂で押し潰される家や道路、

2階まで水位が上がり屋根の上で救助を待つ家族など…

同じ日本で起こっている災害に心が痛みます。

先日の大阪の地震やしばらくぶりにスマホのアラームが鳴った先日の千葉沖震源の地震・・・

遡れば東日本大震災や熊本地震などなど

最近は自然災害の頻度が多くなってきている気がします。

いつやってくるか分からない自然災害に対して、人はなすすべがないことは充分に承知のはずですが

やるせない思いがこみ上げてきます。

警報は解除されましたが、まだ救助を待っている方もたくさんいらしゃるようです。

被災された方に心からお見舞い申し上げます。