『白鳥の湖』第3幕初リハーサル♬

夏の暑さが戻った今日🌞

文化祭の合同作品『白鳥の湖』の第3幕の初めてのリハーサルがありました。

第3幕というと王子が結婚相手を選ぶために催される舞踏会の場面です。

ディベルティマンと呼ばれる余興が次々と繰り広げられる華やかな舞台

亜鈴バレエスタジオの生徒達はその中のロシアの踊り

《ルスカヤ》を踊ります。

今日はお城の大広間に入場するところから、王子がロットバルトにだまされて

大広間が大混乱になる終幕までのおおまかな流れの段取りを頭に入れてきました。

なにせ舞台の上でお芝居をするのが初めての生徒ばかりで

初めはどうしていいのか分からない感じでしたが

時間が経つにつれ少しずつ自分たちが何をするべきなのかを

掴み始めたようでした😅

オーケストラの演奏で踊り、舞台の上でお芝居をすること

生徒達には本当にいい勉強の場だと思います。

本番まで少しでも良い舞台をお客様にお見せできるよう精進してまいります。

 皆様、応援どうぞよろしくお願いいたします😊