第5回《クラシックバレエの夕べ》②

11月3日(土・祝)の第5回《クラシックバレエの夕べ》から2日か経ちました。

なぜか文化の日は晴れが多いってご存知でしたか?

ホント、その通りに3日(土・祝)は見事な秋晴れの日でした🌞

バレエの公演や発表会の場合、楽屋入りが結構早い場合が多いです。

もちろん時と場合や年齢や出演作品、その他の事情によっても楽屋入りの時間は変わります。

先日の文化祭の時は早いグループは9:00に楽屋入りでした🕘

当然、私も生徒達と共に楽屋入りをして舞台に立つためのいろいろな準備を念入りにします。

生徒達も私もまずはメイクアップ💄

その後、私はヘアーメイク👑

そしてボディにも照明がキレイに当たるようファンデーションを塗ります。

生徒全員が仕上がるのを待って、ウオーミングアップ開始💦

いい踊りを踊れるように身体を作ります。

ホールのロビーでバーレッスン🎵

舞台に向けての集中力を高めるための大切な時間でもあります。

その後、舞台の準備が出来てから本番通りに舞台でリハーサルが開始するのです。

なので本番の日はいつもより体力と精神力が必要となります。

特に年齢の小さな生徒達は本番が終わってヘロヘロになっていました(笑)

もちろん教師である私もそれは同じこと。

生徒達のひとりひとりの様子を見つつ、声をかけたり気合を入れたりと

本番の舞台を少しでもいいものにと…力を振り絞ります。

なので、終演後ふと我に返ると抜け殻になっていることがしょっちゅうです😅

でも生徒達の成長した姿や保護者の方々の笑顔を見たり

お客様からのいい反応があると疲れも吹っ飛んでしまうのです。

今回も本当にとてもとても良い舞台でした✨

うれしさがふつふつと込みあげてきています。

 私の楽屋のお供、化粧前のパンダさん🐼

今回の舞台のお守りです✨

おかげで無事に舞台を終えました💕