小さな発表会💐

今日は、先日ブログにてお知らせしました下田での発表会のお話をさせていただきます。

私の大切な友人のお教室の発表会〖小さな発表会〗

お教室はあの河津桜で有名な伊豆の河津にあります。

私にとっては遊びに行く観光地であっても、先生や生徒さん方にとっては日常の生活の場

やはり川口や東京と違って生活するには良いところと悪いところがあるのは確かです。

もしかしたら私達からすると不便なことが多いかもしれません😞

でも、そのような場所で全身全霊をかけてバレエ教室を開いている友人の姿には学ぶべきものがあります。

なかなかバレエに触れる機会が無い子供たちにバレエを知ってもらえるよう

そしてバレエを指導し、これからの人生の糧になるようにと

ひとりひとりに向き合うことは本当に時間がかかる大変なことです。

そんな日頃の成果を発表する場である発表会

先生の思いの詰まったメッセージ性を感じる温かな会でした😢

昨年の夏と冬の特別レッスンに参加しに来てくれた2人の生徒さんは

パ・ド・ドゥデビュー👏

本番後にパートナーのH先生と記念撮影📷

2人とも中学1年生

勉強とバレエの両立は本当に大変だけれどこれからも頑張って欲しいです。

むしろこれからがまた新たなスタートだと思います。

昨年のレッスンに参加してくれてたので、自分の生徒のように心配していました。

本番は彼女達なりにしっかり頑張ってました🎵

Sちゃん、Hちゃんおめでとうございます!

また川口に来てくださいね。

※この写真の中に私がり込んでしまっています。

せっかくいい写真なのに、ごめんなさい🙇

そしてこちらはなんとも微笑ましいショット😊

小さな3人の生徒さん達

出番前の袖で何やら相談中

本番…もちろん、しっかり可愛く踊っていました😅

この友人の発表会見て、あ・・・発表会っていいなぁと思いました。

当日を迎えるまで本当に大変だし、不安なことばかりです😞

でも発表会は生徒達だけではなく、教師としてまたは人間として自分が成長する貴重な機会なのだと

友人の発表会を傍で見ていて気付かされました。

〖小さな発表会〗と題されていましたが、未来は限りなく大きく広がっていくような

素敵な素敵な発表会でした✨