第1回発表会が終了しました😊

2019年【令和元年】5月12日(日)

浦和の埼玉会館大ホールにて

亜鈴バレエスタジオ第1回発表会が無事に終了いたしました。

待望の第1回発表会

たくさんのお客様に来場いただき

4歳から中学3年生までの生徒がそれぞれの作品で日頃の練習の成果を披露させていただきました。

幕開けは第1回記念の作品『デ・フィレ』

クラス毎にご来場いただいたお客様にご挨拶をさせていただき

踊りも披露させていただく出演者全員による作品でした。

この作品に主宰者永瀬亜鈴も出演させていただき

生徒達と共に記念すべき第1回発表会の舞台を踏みました。

この発表会に出演した生徒達が成長し

立派に作品の主役を務められるようになって欲しいと願います。

舞台に立つという非日常の経験は言葉では言い表せないものがあります。

また舞台でなくては学べないこともたくさんあります。

その為発表会はスタジオにとってはとても貴重な催しごとです。

終わったばかりなのに…

数々の問題に直面したのに…

生徒達の指導に悩んだのに…

泣いたり笑ったり、咤激励の日々だったのに…

疲労がかなりひどいのに…

何故かもう次回の発表会を視野に入れています👀

第1回の次は第2回

スタジオはしばらく発表会休みをいただきますが

気持ちはもうすでに第2回発表会へと向いています。

最後に生徒達そして保護者の方々

『発表会、お疲れさまでした!』

パ・ド・ドゥ作品を披露させていただいた2人の生徒と…

今後の課題がいっぱいありますが

『まずはおめでとうございます!』

はじめの写真は本番直前の《かわいいバレリーナ》を踊る生徒達です💗