2020年初美術館🎨

暖かな陽気に誘われて🌞

今年初の美術館に出かけました

国立西洋美術館で開催中の【ハプスブルク展】👑

上野公園はたっぷりと注ぐ陽射しの下たくさんの人で賑わっていました

美術館内もそこそこの混雑具合ではありましたが😅

全作品ちゃんと見て回ることが出来ました👀

人だかりが出来る作品がこちら👇

1《青いドレスのマルガリータ王女》

2《皇妃マリア・テレジアの肖像》

3《フランス王妃マリー・アントワネットの肖像》

4《薄い青のドレスの皇妃エリザベト》

2・3はご存知かと思いますが、母娘です👩👧

どの肖像画も絵とは思えないほど衣裳や装飾品が美しく描かれ

表情からはそれぞれの個性が伝わってくるようです

昔はPCやスマホなどないので近況を伝える為に画家に肖像画を描かせて送ったそうです

私がいちばん好きなのはやはり最後の皇妃エリザベト👑

ウエスト本当に細かったんですね😲

甘いもの好きな彼女は生涯運動を欠かさなかったそう💦

国民に愛された美しいエリザベト✨

その陰には隠された努力があったのですね😓

いつまで見ていても飽きない魅力が肖像画から分かるほど

実物はもっともっと素敵だったに違いないと改めて思いました

【ハプスブルク展】は1月26日(日)まで

ご興味のある方は是非今年初の目の保養にお出かけください

他にも見どころありますよ😊