バレエの歴史🎶

昨夜の《ららら♪クラシック》

ご覧になりましたか?

30分という短い時間の番組ながら

内容の濃い、そして分かり易い番組でしたね😊

フランスでルイ14世の時代に始まった

〖宮廷舞踊〗

そして妖精やこの世のものではないものを題材にした〖ロマンティックバレエ〗の時代を経て

振付家マリウス・プティパやチャイコフスキーの3大バレエ曲と共に

ロシアで発展した〖クラシックバレエ〗

技術が進歩するに従い衣裳の裾の長さが短くなり

今ある《クラシックチュチュ》に変化してきました😲

そんなバレエの300年の歴史を舞台映像や実演を交えながら

分かり易く説明してくれました

渡辺恭子先生のお手本、きれいでしたね✨

今、私達がしている足のポジションは300年前から変わらず

人から人に伝えられてきた大切なバレエという芸術の宝物💎

これからも生徒達に伝えていきたい大事なものです

バレエの歴史の新しいページに立つ生徒達も

そして指導する私も気持ちの引き締ま素敵な番組でした

※再放送は来週の木曜日Eテレ午前10:25~からです📺