ヴォルタ高校の校長先生の手紙💌

スタジオ臨時休講5日目

今日は気温は低いですがいいお天気です🌞

日に日に新型コロナウィルス感染が拡大するなか

収束の見通しが立たず不安やストレスだけが増えていく・・・という負の連鎖😞

そんななかイタリアのミラノの休校になったヴォルタ高校の校長先生が

生徒達に宛てた手紙が素晴らしいと‼話題になっているのご存知ですか?

1630年にミラノを襲ったペスト感染の状況を記す小説の引用から始まるこの手紙

ざっと要約すると

内容はデマに惑わされず、冷静さを保ち

集団パニックに巻き込まれることなく

基本的なウイルス対策を怠らず日常生活を続けてください

そして良質な本を読んだり散歩したりしてください

社会と人間性を守るため文明的で合理的な考えをしましょう

最後に・・・

『では、学校で君たちを待っています。」

で、締めくくられています✨

前代未聞の出来事に遭遇した若者達に送る人生の先輩からの素敵なメッセージ💌

生徒達が心までがウイルスに感染してしまわないようにとの思いが伝わってきます

確かに今の日本も変なデマに惑わされる人々がいて

いったい今何が一番大事かを見失いかけているような気がします😓

この校長先生からのメッセージ

心に深く沁みわたり😢

そして希望はコロナショックに向き合う私達の中にあるのだと気付かされました😊